会社概要

会社外観
会社名
東洋漁業株式会社
代表者
代表取締役社長 金子岩久
所在地
長崎市大黒町9番22号 大久保大黒町ビル本館 6F
TEL
代表 095-825-1111
FAX
漁撈 095-828-2208 / 総務経理 095-828-8531
創業
明治38年(1905年)
資本金
40,000千円
従業員数
約180名(乗組員150名 陸上社員30名)
事業内容
国内まき網漁業
所有船団数等
国内まき網 3船団
船籍港
長崎県平戸市生月町舘浦港
売上高
40億円(平成29年度実績)

経営理念

経営理念イメージ図私たち東洋漁業では、海と共に生き、自然の恵みをいただいている自覚を持ち、水産資源の永続的な確保を通して、日本の魚食文化への貢献を目指します。

航海・操業安全、大漁操業により、従業員をはじめ関係する全ての人が幸せな生活を営めるよう全社一丸となって社業に邁進します。

会社の風土

会社風土イメージ図母港である平戸市生月町には、生月大漁籃観音が鎮座されており、船団出港前日には、航海安全、大漁祈願の参拝を欠かさず行っています。また毎年、例大祭や物故者慰霊祭を執り行い、自然と共に生きる感謝の心を大切にしています。

若くてもやる気のある社員には、どんどん仕事をまかせており、自分で考え行動する事で本人は勿論、会社も成長出来ると考えています。